捻挫・腱炎・スポーツ障害・ランニング障害の患者さんが集まる
東広島市西条にあるボディバランス整骨院の 院長:廿日出(はつかで)です。

前触れなく起こるぎっくり腰ですが、自宅でなった場合の対処法はご存知ですか。
正しく対処して症状を悪化させない様にしましょう。
ここではぎっくり腰になった際に自宅で出来る応急処置や対処法を紹介します。

急なぎっくり腰。まずは身の安全を確認

ぎっくり腰は急性腰痛症と言う正式名を持つ通り、様々な状況で突然起こるため、
自宅であってもまず身の安全を確保して下さい。
火の元などは特に注意しましょう。

ぎっくり腰の最初はとにかく安静に

身の回りの安全が確認出来たら、安静にして下さい。
特に腰は急に動かさない様注意します。

その場で横になってしまっても構いませんが、
出来無い場合は無理をせず壁などに体を寄りかからせても良いです。
30分から1時間程度は体に力を入れず、痛みの少ない姿勢を見つけて安静にしましょう。

安静にしたら腰を冷却します

氷嚢など患部を冷却出来る物で15分程度冷やして下さい。
絶対に温めず冷やすことが大切です。
低温火傷に注意しながら1時間から2時間ごとに患部を冷やす処置を2日間程度続けて下さい。
人により異なりますが、痛みが緩和されるまでに数日かかります。
また腰を動かした際に強い痛みがあった場合も冷却すると良いでしょう。

安静にする間はなるべくリラックスした姿勢を保って下さい。
多くの場合3日間を過ぎた頃から少しづつ痛みが軽くなるので
マッサージをしたりせず焦らずに回復を待ちましょう。

早めに当院の受診をお勧めしますが、寝ているだけでも激痛が起こっているなら
自宅での静養が良いでしょう。

寝ているときは大丈夫で身体を起こすときに痛みがあるならば
どなたかの補助を借りてでも来院して治療した方が早くよくなりますよ。


The following two tabs change content below.
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

廿日出 庸治(はつかで ようじ)

ボディバランス整骨院 院長。 確かな結果を出すためには、あなたの現状把握と治療計画で80%決まります。続けるたびに色んな歪みが整い、元気になり人生が良くなる人を増やすつもりでおります。どうぞあなたもその一人になってください。
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

最新記事 by 廿日出 庸治(はつかで ようじ) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス