捻挫・腱炎・スポーツ障害・ランニング障害の患者さんが集まる
東広島市西条にあるボディバランス整骨院の 院長:廿日出(はつかで)です。

ぎっくり腰は何気ない日常生活で突然起こる。

発症すると治った後も慢性化してしまう事もあるので、
日頃から運動などにより予防をする事が大切です。
今回は自宅でできる簡単な予防法をご紹介します。

ぎっくり腰の予防は、ストレッチが効果的

ぎっくり腰の発症と慢性化の原因の一つには運動不足があげられます。
予防をするには腰周りの筋肉を強くする筋力アップのための運動や、
筋肉を柔らかくするためのストレッチによる運動が効果的です。

ぎっくり腰の予防は、ウォーキングも効果的

腰に負担を掛けずに運動をするのに適しているのはプールでのウォーキングですが、
プールに通うのは難しいという人は通常のウォーキングでも大丈夫です。
その際に小さい歩幅で速歩きをする事が腰への負担を減らして効果的な運動不足の解消に繋がります。
慣れてくると大きな歩幅にして抵抗を増やす方法もあります。

ぎっくり腰の予防は、ラジオ体操も効果的

筋肉を柔らかくする運動はどなたでもできるラジオ体操がおすすめです。
ラジオ体操は無理に曲のスピードに合わせるのではなく、
間接をリズミカルに動かすことを意識して自分のペースで行なう事が大切です。

ぎっくり腰の予防は、日常生活から

日常生活でも洗顔の際に腰を曲げる時に膝も一緒に軽く曲げる、
物を拾う時に腰だけでなく膝も曲げるといった事を意識する事も予防に繋がります。

下のものを取るときにお腹も意識して力を入れる。
くしゃみや咳をするときに壁に手を置くなどの工夫も活きます。

今回紹介した予防法の他に大切な事は腰に負担を掛けない動作をする事です。
曲げる支えるといったどうしても腰に負担のかかる動作を行なう時は、
他の部分の筋肉も合わせて使い少しでも腰への負担を減らしてあげる事がぎっくり腰の予防に繋がります。


The following two tabs change content below.
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

廿日出 庸治(はつかで ようじ)

ボディバランス整骨院 院長。 確かな結果を出すためには、あなたの現状把握と治療計画で80%決まります。続けるたびに色んな歪みが整い、元気になり人生が良くなる人を増やすつもりでおります。どうぞあなたもその一人になってください。
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

最新記事 by 廿日出 庸治(はつかで ようじ) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス