腰痛や肩こりに猫背矯正、骨盤矯正、整体治療を提供する
東広島市西条駅前徒歩30秒ボディバランス整骨院の香川(かがわ)です。

「先生、こんなときは薬飲んでもいいの?」
「毎日飲むのも考え物です」
「痛み止めって胃に悪いらしいですね」
「水銀がたまるとか、アルツハイマーの原因になるとか。。」

薬の服用についての質問を受けます。
痛みには消炎鎮痛剤、アレルギーにはステロイド、
風邪・○○炎には抗生物質。

そして、お決まりの胃薬。

冷静に考えると、胃に悪いものが、体に良いわけありません。

かといって必要な場面もあります。
以下の点に注意してください。

薬の注意点

  • 部分に効く薬はない。部分的に塗っても貼っても、
    結局は皮フから吸収されて、内臓に届く。
  • 消炎鎮痛剤は治癒反応の副交感神経の働きを弱め、
    血流を低下させる交感神経を働かせる。
    つまり「冷え体質」を作る。湿布も同じ。
  • ステロイドは慎重に。
    長期の服用、塗布、吸入は細胞の変化(酸化コレステロール)
    を起こし、老化を促進し、免疫力の著しい低下を招く。
  • 3種類以上の薬の服用に伴う副作用のデータはありません。

つまり、何が起こっても、誰も薬のせいだとは言わない、
ということです。

  • 安定剤・筋弛緩剤、色々ありますが、
    いずれの薬も原因ではなく結果に対処しているにすぎない。

 

恐ろしいことばかり書きましたが、
全てを否定しているわけではありません。
上手に使えば、あなたの症状に良い影響を与えてくれます。

また、勝手に服用を中止するとリバウンドの出る薬もあるので、
ご注意ください。

 

疑いをもって飲むよりも、
「一時期助けてもらう」とありがたく飲んだほうが
良く効くと思いませんか!

そして止める時期をイメージしておきましょう。

東広島市・呉市・広島市・竹原市でお困りの方。
西条・高屋・八本松・黒瀬・福富・豊栄からお越しになる患者さんが多い
ボディバランス整骨院にご相談ください。
082-424-4738
平日は朝9時~夜21時まで(水曜は16時~)
土曜は朝9時~夜19時まで受付


The following two tabs change content below.
香川 尚之(かがわ なおゆき)

香川 尚之(かがわ なおゆき)

僕自身、幼少~現在までサッカーを続けております。そのスポーツの経験や怪我がキッカケで柔道整復師を取得いたしました。怪我や痛みの治療だけではなく、運動の大切さや楽しさを知ってもらい、皆様の健康づくりをお手伝いさせて頂いております。
香川 尚之(かがわ なおゆき)

最新記事 by 香川 尚之(かがわ なおゆき) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス