腰痛・肩こりなどの症状改善から、多くのアスリートの治療経験が豊富な開業20年以上の整骨院
JR西条駅前 徒歩30秒 ボディバランス整骨院の香川です。

 

今回の動画では『ストレッチについての疑問・質問』についてお答えしていこうと思います

以前のストレッチの講座で僕は定期的に学生に「ストレッチ、こんな感じでこうやってストレッチやったら良いよ」「こうゆうストレッチ、いっぱい種類あるよ」というのをお伝えしています。

その中で色んなスポーツ、バレーボールもサッカーも陸上も水泳も、色んなスポーツの子がストレッチの講座に来てくれます。
そういった子たちに最後にアンケートをいつも書いてもらってます✎

ストレッチをやっていく上で何か気になる事とか聞きたい事はありますか?

一応書いてはもらうんですが、お答えするまでが、、、その場で質問頂いた時は回答するんですが、なかなか最後に書いてもらってそのまま僕に渡して帰るという流れになるのでお答えするタイミングがなかったりするので、今回この動画で頂いたアンケートの中からいくつか選んで回答していこうかなと思います。

 

ストレッチについて疑問・質問

質問者:(男子)中学3年生(今は高校1年生)
Q :スポーツやストレッチをする上で、続ける上で知りたい事。バレーボールを部活でやっているので、バレーボールをやっていく上で必要なストレッチって何ですか?

 

A :バレーボールという競技の特性上、肩を上げてしっかり捻る動きだったりとか、もちろんジャンプもするし腰も反らすし、本当に1つのストレッチという訳ではないと思うんですけど、1つちょっと僕が大事だなと思うストレッチが、

大胸筋のストレッチ

 他の動画でもお伝えしましたが壁とかがあれば壁に手をついてもらって肘を肩の高さくらいについてもらって、手の平をしっかり壁側についてしっかり胸をグーっと開くストレッチ!これ凄く有効です

やっぱりどうしても肩の筋肉、前側にある大胸筋、これでしっかりグッと打ち込む、捻る動きだったりとかっていうふうにするので、どうしてもこの腕の筋肉から胸の筋肉にかけて硬くなったりしてしまいますので、これはどうしても硬くなったりするとしっかり(腕を)後ろに引けなくなったりとか、もしくはここが硬くなり過ぎると(腕を)引いた時に「あ、痛っ-」って痛みがでたりとかっていうふうになりますから、ケガの予防の意味も含めてしっかり大胸筋と言われる筋肉をストレッチしてあげるということ!

あとはどうしても手の平でのスポーツになると思うので、どうしてもこういう風に(腕で打ち込む動き)
手を使って腕の筋肉がやっぱり硬くなってきます。

実際にストレッチの講座で(その子の手を)見たけど腕の筋肉も硬いし、あと特徴的だったのはやっぱり指!

オーバーだったりでトスを上げる動き、指の筋肉を使うので手の平だったり指の筋肉が凄く硬くなっていました。

ですので!指のストレッチがあるんですが、(両方の)手の平を合わせてもらってグーっと手の平を合わせた状態で腕を真横に広げる)広げていくストレッチ!!


僕はこれくらいの角度で入ってますけど、その子は冗談抜きでこれぐらい(ほとんど広げられない状態)でした。


全く別物になってました(両方の手の平がくっついてない状態)。
しっかりくっつけてね!って言ってひっつけて、そこから手の平をしっかり離していってね!と言ったら、、、伸ばせてこれぐらい(ほとんど手を広げられない状態)です。

信じられないですね!
僕はここまでくるのに、、、僕がおかしいんかもしれないですけど、、、

結局、手の筋肉が硬くなっているということなので、その子にお伝えしました。

 

手の平のストレッチ
指と指を合わせてグーっと開けるように伸ばしてあげる、もしくは片方ずつ指を持って反対側に捻じってあげる。こうすることで、ここの(手の平)筋肉だったり腕の筋肉のストレッチが出来るので凄く有効です。(左右共にやってあげる)
腕のストレッチ①
(手の平側だけでなくバランスよく)♣しっかり手をグー(握りこぶし)にしてもらってグーッと手前に引く、そうすることで腕の外側がしっかりストレッチ出来るのでこれも有効です。

腕のストレッチ②
 先ほどの①『腕のストレッチ』の状態から捻る動きも加えると有効なので、自分で(手を)持ってもらってこの手をグーっと内側に捻る。
壁があれば実際に壁に手をついてもらって、そのまま(手の指先が真下を向くように)捻じった状態でも良いです。これでも硬い所も(腕の内側が)伸びている様な感じがします。

ここから更に身体もグッーっと捻ってあげると、さらにこの内の筋肉(腕の内側の広範囲)がグッとストレッチかけられます。こちらも行うととても有効です。

このようにバレーボールに有効なストレッチは特に上半身周りですね。大胸筋だったりとか腕の筋肉だったりとか、、、この辺のストレッチをしてあげるというのがバレーボールにとってとてもいいんじゃないかなと思います。

そして、他にも本日の気づきとかも書いてもらっているんですけど、、、

・股関節の左右の硬さの違いに気づいた。
・さまざまなストレッチが知れて良かった。

この子はストレッチをやった時に股関節が右と左ですごい硬いのが違うことに驚いていました。ストレッチをやりながら気づいたので、ストレッチをやることで自分の身体の左右の動きの違いだったりとかっていうのにも気づくきっかけになったんじゃないかなと思います。

こういった形で他にもあります。
ストレッチに関するこのアンケートを皆さん書いてくれていますので、1つ1つ丁寧に答えられるのはこういった動画だったらいいなと思って作りました。

今回の動画はこちらから⇩

東広島市・呉市・広島市・竹原市でお困りの方。
西条・高屋・八本松・黒瀬・福富・豊栄からお越しになる患者さんが多い
ボディバランス整骨院にご相談ください。
082-424-4738
【営業日】
・平日は朝10時~夜21時まで
・土曜は朝9時~夜19時まで受付中
【休診日】
・木曜/日・祝日

The following two tabs change content below.
香川 尚之(かがわ なおゆき)

香川 尚之(かがわ なおゆき)

僕自身、幼少~現在までサッカーを続けております。そのスポーツの経験や怪我がキッカケで柔道整復師を取得いたしました。怪我や痛みの治療だけではなく、運動の大切さや楽しさを知ってもらい、皆様の健康づくりをお手伝いさせて頂いております。
香川 尚之(かがわ なおゆき)

最新記事 by 香川 尚之(かがわ なおゆき) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 10:00~13:00/16:00~21:00
   土・祝  9:00~19:00
休業:木・日(祝日は不定休)
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス