腰痛や肩こりに猫背矯正、骨盤矯正、整体治療を提供する
東広島市西条駅前徒歩30秒ボディバランス整骨院の香川(かがわ)です。

 

今回の動画投稿は、膝の痛みの原因②半月板についてです。

半月板損傷はスポーツの際に痛めるものから、

加齢とともに半月板の機能が低下する事で起こるものから

幅広い年齢に多く発生する疾患ですので、是非ご覧ください!

 

 

 

今回は膝の「半月板」についてです。

半月板損傷という言葉はよく聞くと思いますが、

半月板を痛めた状態・原因について説明していきます。

 

膝には、衝撃を吸収する・関節を固定する、という2つの役割がありますが、

半月板の役割はそのうちの 衝撃を吸収することです。

半月板は膝の関節の中にあり、すねの骨の上部に付いている、潤いのある柔らかい組織です。

そのため膝を曲げ伸ばししたり、ねじったりすることに対応し、形を変えることができます。

形が変わることによって、

硬い骨がスムーズに曲げ伸ばしや、ひねることができ、

その時関節はしっかりはまったまま、ということが可能になります。

 

 

ということは、半月板が痛む原因のひとつは、潤いがなくなってしまうことにあります。

 

老化や運動による使い過ぎ(オーバーユース)によって潤いが失われ、

半月板が硬い状態になり、衝撃に耐えられなくなる、

それ以上だと衝撃の積み重ねによって半月板が割れてしまいます。

これにより痛みが発生します。

 

もうひとつは、膝の曲げ伸ばし・ねじり・ひねりの動きに

半月板の変形が追いつかない場合(急な動きが加わったとき)です。

バスケットボールやバレーボールで良く見られ、

急なターンや急にしゃがんで立ち上がるときに、半月板の変形が間に合わず、

関節に挟まってしまったり、挟まったままちぎれてしまったりします。

 

この原因のふたつが併発して起こることもあります。

潤いのない半月板に、曲げ伸ばしやひねりの急な動きが加わってしまうと

更に半月板を損傷しやすくなってしまいます。

 

ボディバランス整骨院で半月板が痛んでしまっているかどうかを見ることができますので、

膝が痛む方、昔半月板損傷と言われたまま痛みが引かないという方は

ボディバランス整骨院にご相談ください。

 

東広島市・呉市・広島市・竹原市でお困りの方。
西条・高屋・八本松・黒瀬・福富・豊栄からお越しになる患者さんが多い
ボディバランス整骨院にご相談ください。
082-424-4738
平日は朝9時~夜21時まで(水曜は16時~)
土曜は朝9時~夜19時まで受付


The following two tabs change content below.
香川 尚之(かがわ なおゆき)

香川 尚之(かがわ なおゆき)

僕自身、幼少~現在までサッカーを続けております。そのスポーツの経験や怪我がキッカケで柔道整復師を取得いたしました。怪我や痛みの治療だけではなく、運動の大切さや楽しさを知ってもらい、皆様の健康づくりをお手伝いさせて頂いております。
香川 尚之(かがわ なおゆき)

最新記事 by 香川 尚之(かがわ なおゆき) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス