捻挫・腱炎・スポーツ障害・ランニング障害の患者さんが集まる
東広島市西条にあるボディバランス整骨院の 院長:廿日出(はつかで)です。

足底腱膜炎で走れなくなったケース

市民ランナー歴5年のAさん
フルマラソンはもう数え切れないほどの経験がある。
この度、「踵の痛み」で来院されました。
この踵の痛みを問診したところ足底筋膜炎に間違いないと判断しました

足底腱膜炎とは?

足底腱膜

図にある通り踵の骨周辺に痛みが起こります。
足底筋膜炎という症状名も聞きますが、これは足裏部分は「筋肉も腱も区別がつかないくらい」
同じような組織のためです。結局は同じ病態です。

Aさんの足底腱膜炎の特徴的症状は

足底腱膜炎には独特の訴えがあります。
「少し前から朝起きて最初の一歩が痛くなってた。でも歩き始めると治るし、
走っても最初だけ気になるくらいで走れてたので、治るかと思ってほおっておきました」

「そしたらだんだん、座った後立ち上がる一歩とか止まった後に動き始める第一歩の痛みが
増え始めました。ランニングしてても最初の10分くらいが痛くて途中が何ともなくなって
距離が伸びるとまた痛みが出てきます」

「最近では普通に歩くときも踵が痛くて、走るなんてとんでもなく痛くって全然長く走れないんです。
あと3か月で大会なんですけど、全然練習が積めないのでまずいと思って来ました」
そんなセリフが標準的です。

足底腱膜炎の治療は

足底腱膜炎で最初に当院を訪れる患者さんは、ほぼ一直線に治癒への道をたどりますが
「走れないくらい痛くなって病院行くと。”走るの中止しなさい”と言われ
リハビリに通いましたが通電するくらいと、あとは痛み止めくらいなので止めました」
「整形外科で”あまりにひどいと手術もあります”と勧められて慌てました」
病院や経由でお越しになる方は既に数か月経過していることが多く
治るまでの期間がその分伸びてしまいます。

長くなりすぎたので続きはまた次回に投稿いたします。
次回はAさんの治療内容を公開します。


The following two tabs change content below.
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

廿日出 庸治(はつかで ようじ)

ボディバランス整骨院 院長。 確かな結果を出すためには、あなたの現状把握と治療計画で80%決まります。続けるたびに色んな歪みが整い、元気になり人生が良くなる人を増やすつもりでおります。どうぞあなたもその一人になってください。
廿日出 庸治(はつかで ようじ)

最新記事 by 廿日出 庸治(はつかで ようじ) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス