腰痛や肩こりに猫背矯正、骨盤矯正、整体治療を提供する
東広島市西条駅前徒歩30秒ボディバランス整骨院の香川(かがわ)です。

 

今回もランニング障害の1つ、踵の痛みについての動画投稿です。

スポーツをされている方、長時間立ち仕事をされている方など足に負担がかかっている方は特にご覧ください!

 

 

ランニング障害の、「踵の痛み」について。

 

踵が痛くて走れない、というランナーは多くいます。

そしてその多くは、病院に行くと「骨には異常が無いので走るのを休んでみてください」と言われます。

 

一週間休んで、痛みが軽くなったので走るとまた痛み出す。

もう一週間休むと、普段の痛みは楽になるが、また走ると痛む。

このように治らないまま何カ月も経ってしまった、という方が多いです。

 

踵の痛む場所として多いのは、足裏の踵のやや内側です。

 

なぜここが痛むのでしょうか?

踵の骨があり、その前方にも骨がいくつか並んでいます。

そして足裏にはアーチといわれるものがあります。

 

アーチが何でできているかというと、踵から足裏を通り足指へ向かう、筋膜(腱膜)です。

衝撃を吸収するクッションとして働いてくれています。

 

この筋膜は踵の骨から足指に付き、踵の骨の上側からはアキレス腱となり、

ふくらはぎの筋肉(腓腹筋)につながっています。

 

走るということで、足先を上下させますが、

それによって踵が中心となるシーソーのような動きが無数に起こります。

筋肉が付いているところには必ず引っ張られる力が発生し、走るということはその繰り返しです。

その繰り返しにより、筋膜が足裏で踵に付いている所に炎症が起こり、踵の痛みとして出現します。

この付いている所が、足裏の踵のやや内側なのです。

 

もしこのシーソーのバランスの乱れによる炎症が逆に起これば、

痛みはアキレス腱側に出ることになります。

 

足の裏のつっぱり具合と、ふくらはぎのつっぱり具合の

バランスが悪くなった時に、

踵もしくは後側のアキレス腱に痛みが出るということです。

 

そのため治療を行うのは、痛みがある所だけではなく、

足の裏全体と、アキレス腱からふくらはぎ、ということになります。

また足部の側面(内側・外側)にも足裏に向かう筋肉が通っているので、側面も治療をしていきます。

 

走ることによる踵の痛みで悩んでいる方。

東広島市・呉市・広島市・竹原市でお困りの方。
西条・高屋・八本松・黒瀬・福富・豊栄からお越しになる患者さんが多い
ボディバランス整骨院にご相談ください。
082-424-4738
平日は朝9時~夜21時まで(水曜は16時~)
土曜は朝9時~夜19時まで受付


The following two tabs change content below.
香川 尚之(かがわ なおゆき)

香川 尚之(かがわ なおゆき)

僕自身、幼少~現在までサッカーを続けております。そのスポーツの経験や怪我がキッカケで柔道整復師を取得いたしました。怪我や痛みの治療だけではなく、運動の大切さや楽しさを知ってもらい、皆様の健康づくりをお手伝いさせて頂いております。
香川 尚之(かがわ なおゆき)

最新記事 by 香川 尚之(かがわ なおゆき) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス