腰痛や肩こりに猫背矯正、骨盤矯正、整体治療を提供する
東広島市西条駅前徒歩30秒ボディバランス整骨院の香川(かがわ)です。

 

今回の動画投稿も、ランニング障害の1つ 腸脛靭帯炎についてです。

ちなみに、次回もランニング障害についてです!

腸脛靭帯炎ってどんな病気だろうと思った方は是非チェックしてみてください!

 

AD

 

 

ランニング障害である「腸脛靭帯炎」についてです。

一般にランナーには「腸脛」と言われているもので、ランナーに多く、整骨院に治療に来る方も多いです。

発生の要因としては、オーバーユース(過剰なランニング距離・時間)、柔軟性不足・休養不足などです。

 

腸脛靭帯炎では、膝の外側が痛む症状がみられます。

これは大腿骨の外側が、太ももの外側を通っている靭帯とこすれて痛みが出るためです。

こすれることによって痛むので、膝の曲げ伸ばしの度に膝の外側が痛みます。

そのため、このような症状が見られると、腸脛靭帯炎かなという診断ができます。

ですがこれは、痛みが出ている膝の外側だけを治療しても治らないのです。

 

「腸脛靭帯炎」という名前から分かるように、

膝の外側で痛んでいるのは靭帯です。

 

腸…腸骨(骨盤の骨の上部)~脛…脛骨(すねの骨)の上部にかけて付いています。

腸脛靭帯は上部で、お尻の筋肉である大・中・小殿筋や大腿筋膜張筋と連結していて、

これらの筋肉が膜に包まって一本になり、腸脛靭帯となります。

痛みの原因となるのは、痛みの局所ではなく、上部のお尻の筋肉の問題がほとんどです。

お尻の筋肉の問題が解消されなければ、

慢性の痛みが膝に残るのはもちろん、骨盤のゆがみも起こってきます。

ゆがみが起こり骨のアライメント(並び)がくずれ、

大腿骨の角度が変わってくることによって、痛みが増したり他の部位が痛んだりします。

土台である骨盤がゆがみ、そのゆがんだ状態で走ることで

膝の外側に痛みが出るのです。

そのため、痛むところだけを治療しても痛みはとれないと言えます。

 

ボディバランス整骨院では、患部の治療ももちろんですが

靭帯と連結する筋肉、連動する関節・骨盤、それらを包んでいる膜の方に

ゆがみはないか?癒着はないか?をチェックしてとっていく治療をしています。

 

ゆがみ・癒着をとることによって

腸脛靭帯炎が再発しない、もう腸脛靭帯炎の痛みに悩まない、

そんなランナーの体づくりをサポートしています。

腸脛靭帯炎がずっと治らなくて悩んでいるランナーは、ボディバランス整骨院にご相談ください。

 

東広島市・呉市・広島市・竹原市でお困りの方。
西条・高屋・八本松・黒瀬・福富・豊栄からお越しになる患者さんが多い
ボディバランス整骨院にご相談ください。
082-424-4738
平日は朝9時~夜21時まで(水曜は16時~)
土曜は朝9時~夜19時まで受付


The following two tabs change content below.
香川 尚之(かがわ なおゆき)

香川 尚之(かがわ なおゆき)

僕自身、幼少~現在までサッカーを続けております。そのスポーツの経験や怪我がキッカケで柔道整復師を取得いたしました。怪我や痛みの治療だけではなく、運動の大切さや楽しさを知ってもらい、皆様の健康づくりをお手伝いさせて頂いております。
香川 尚之(かがわ なおゆき)

最新記事 by 香川 尚之(かがわ なおゆき) (全て見る)

ボディバランス整骨院の施術の特徴

体の悩みを解決をしたいけど・・・。
どんな治療なのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
ボディバランス整骨院は、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、原因や治療方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。
当院は東広島市西条町・高屋町・八本松町・福富町・豊栄町・安芸津町、竹原市・呉市安浦町・広島市から来られる患者さんが多いです。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 082-424-4738 受付:月~金 9:00~13:00/16:00~21:00
   水曜は午後のみ  土・祝 9:00~19:00
休診:日曜・祝日は不定休
住所:東広島市西条本町1-15 エイトバレー30 1F
最寄駅:JR山陽本線「西条駅」南口徒歩30秒
地図・アクセス